にほんブログ村

  • 「そうそう」、「へ~」と思ったら下のバナーをクリックしてね(*^v^*)



  • 人気の中国情報ブログはこちらから(^^♪

深センの天気

  • 夏は湿度&日差しでかなり暑いです…(-_-;)

びっくりチャイナ(上海)

  • 深センとちょっと違うところもありますが…(^_^;ゞ

« 「馬の蹄に似ている(?)謎の中国野菜 」をUPしてました。 | トップページ | 「照り焼きチキンで手抜きひとりごはん」をUPしました。 »

2015年3月23日 (月)

「深セン駐在員へのお土産は… 」をUPしてました。

深センはじわじわと暑くなってきました。(-.-;)

そろそろ上着を持たずに長袖一枚でいいかなー、
と思うと、冷蔵庫の中のようなクーラーが
あちこちできき始めます。(´д`lll)

なんでこの国はすべてに置いていちいち
極端なのかしら…!?(´A`)
イチゼロ、all or nothing、って言葉が似合うよねー。

社会が人に全然優しくないです。(`∀´)
暑いからクーラー入れてやったのよ、ありがたく思いなさい。
後は知らないわ。自分で調節しなさいよ、くらいの勢い。(笑)
(まあ、設備やインフラがダメなんですけど)

すべてに置いて、自分で考えて自分で判断して、
自分で行動する。それこそ自己責任です。
(社会や他人は何もしてくれないからねー)


一方日本の社会では、普通、通常、標準、中間、
中庸、平凡、基準、規範、基本…。

いろんなルールや尺度を作って、できるだけ
それに合わせて真ん中になるように
調整していると思います。

多くの人が心地よくなるよう、
いわゆる「最大多数の幸福」を目指して
いるのだと思いますが、それが当たり前に
なってしまうと、思慮が及ばなくなるようです。

「普通」や「標準」から漏れたマイノリティに
とっては暮らしにくくなり、多くの人はメジャーの
グループから外れまいと細心の注意を
払い気疲れをしています。

中国人から見ると「日本人はルールを守ったり
気遣いはすごいが、頭が固く応用が利かない」
という印象があるようです。

どちらが良い、悪いという優劣論ではなく、
一つの意見として考えたいものです。


なんだか話が硬くなりました。('◇')ゞ

本文は全然関係ない、中国の「モノ」の話です~。
お手数ですが、クリックして見に来て下さい。o(^▽^)o

「笑う!中国(深セン)生活」
http://ameblo.jp/hedgehogsroom/entry-12002812862.html

« 「馬の蹄に似ている(?)謎の中国野菜 」をUPしてました。 | トップページ | 「照り焼きチキンで手抜きひとりごはん」をUPしました。 »

中国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1919649/59372884

この記事へのトラックバック一覧です: 「深セン駐在員へのお土産は… 」をUPしてました。:

« 「馬の蹄に似ている(?)謎の中国野菜 」をUPしてました。 | トップページ | 「照り焼きチキンで手抜きひとりごはん」をUPしました。 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ