にほんブログ村

  • 「そうそう」、「へ~」と思ったら下のバナーをクリックしてね(*^v^*)



  • 人気の中国情報ブログはこちらから(^^♪

深センの天気

  • 夏は湿度&日差しでかなり暑いです…(-_-;)

びっくりチャイナ(上海)

  • 深センとちょっと違うところもありますが…(^_^;ゞ

« 中国で食品ラップの使い方を改める… | トップページ | おうちチャーシュー麺 in 中国深セン »

2014年2月13日 (木)

チャーシューはモモ肉?バラ肉?~ヒジキもあるよ

チャーシューはモモ肉?バラ肉?

中国のスーパーでは、お肉はほとんど
大きな塊で売られているので、 時々
薄切り肉があればラッキーという感じです。ヽ(・∀・)ノ

この日はアンラッキーだったので、
豚の塊肉でチャーシューを作りました。(=´Д`=)ゞ

こちらではお肉の脂が好まれるのか、
バラ肉はほとんどが脂でベタベタなので、

赤身肉で作ったらむちゃくちゃ硬かった…。(+_+)

鶏でも牛でも同様で、赤身(鶏は胸肉)は
硬くてパサパサで味がないのは、
この国でのお約束なのかしら?!(;´д`)

だからお肉を細切りにして下味を付けてから、
片栗粉でトロミをつける(=水分を保持する)
料理法が多いのかもと思ったり。( ̄▽ ̄;)

と考えると、このチャーシューは日本式の
料理法で作ったので、中国式できちんと
作ったらおいしいのかも〜。(^q^)

---------------
この日の献立

●焼き豚+煮玉子・白髪ネギ・小ネギ
△ヒジキの炒め煮(大豆の水煮・油揚げ・人参)
△大根とキュウリの明太マヨ和え
▼里芋・ホウレン草・エリンギの味噌汁

ヒジキ(特に乾燥)は栄養学的にとてもいいそうで、
食物繊維・鉄分・カルシウム・ビタミンAなどが
食品の中で一番多いとか、上位であるとのこと。(*'o'*)

ただし、こういうデータは100g当たりで
計算されていることが多いので、

戻すと何倍にもなる乾物をそんなに
食べれるか~、というツッコミもあります。(-"-;)(笑)

それはともかく、乾物はうまみが多くて
出汁が取れるものも多いし、軽くて保存もきくし、

何よりこうやって海外に持ってこられて、
和食を楽しめるのはありがたいですね~。ヾ(@^▽^@)ノ

« 中国で食品ラップの使い方を改める… | トップページ | おうちチャーシュー麺 in 中国深セン »

中国生活~料理・食事」カテゴリの記事

コメント

>なあこまりぱんさん

お褒め頂きありがとうございます~。(*^.^*)
ちょっと(かなり)硬いチャーシューでしたが。(~_~;)

うちから一番近いスーパーは、冷凍の豚肉スライス
置いてないんですよ~。(泣)

生の(冷鮮)豚薄切り肉はたまにしか見ないので、
やっぱりすぐになくなっちゃうんでしょうね。
(日本人で取り合いしてるのかも?!(^_^;))

薄切り肉って簡単でいろんな料理に使えるので、
店頭でみつけたら即買いで冷凍(笑)
って気持ちわかります~。( ´△`)

すごく美味しそうな夕食ですね。
ひじき豆大好きです❤
晩ご飯を軽くするようになってからはあまり手のこんだ調理はしなくなったのですが、ひじきはまとめて作って冷凍保存しています。
そう、冷凍じゃないスライスした豚肉って南山や福田では見かけますよね。
でも、すぐに売り切れるんでしょうね。
みつけた時は余分に買っちゃって結局冷凍してます…笑。
何やってんだか(・。・;

>幸奈さん

再びコメントありがとうございます。\(^o^)/

幸奈さんが好きな中華料理は何ですか?
中国は広いので出身によっても違うのでしょうね。

私は(あまり)辛いものが食べれないので、
周りの人たちに「辛いのがおいしいのに」と言われると、

かなり残念で、ちょっと寂しいです…。(´д`lll)

こんにちは!

お邪魔します!

私は中華料理が大好きですね。

とくに辛い料理!

本当に美味しいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1919649/54977429

この記事へのトラックバック一覧です: チャーシューはモモ肉?バラ肉?~ヒジキもあるよ:

« 中国で食品ラップの使い方を改める… | トップページ | おうちチャーシュー麺 in 中国深セン »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ