にほんブログ村

  • 「そうそう」、「へ~」と思ったら下のバナーをクリックしてね(*^v^*)



  • 人気の中国情報ブログはこちらから(^^♪

深センの天気

  • 夏は湿度&日差しでかなり暑いです…(-_-;)

びっくりチャイナ(上海)

  • 深センとちょっと違うところもありますが…(^_^;ゞ

« ブロコリ茎と人参のきんぴら〜やっぱりコンニャクが好き | トップページ | 日中変わらずイケメンはイケメン »

2013年12月16日 (月)

深センの12月の気温と雨…

ちょうど1か月前に 「11月になっても結構暖かい」と
書いた後、急に寒くなってびっくりしました。(*_*;)

秋を通り越して、いきなり冬になった感じ。
(今年は例年より早く寒くなったそうです。)

12月半ばの今でも気温は最高20℃前後、最低15℃前後
あるのですが、11月には50~60%あった湿度
突然30~40%に落ちたからです。(@_@;)

ホント、湿度が下がると体感温度はかなり
寒く感じるのですね…。(>_<)

東京も冬は乾燥して30~40%くらいになると思いますが、
何が違うかというと、ホントに雨が降らない

秋~冬の降水量は東京の半分以下

私が10月に深センに来て2か月ちょっと、
パラッと雨が来てもほとんど傘をさすほどのことはなく、
半日~1日雨が降るなんてことは1度もありません。

(と書こうと思っていたら、ここ2日間ずっと雨が降ってます。
 でも、とっても珍しいことみたい。(^_^;ゞ)

そして何より違うのは、「建物が寒い」こと。

日本では暖房をつけなくても、テレビや家電を使ったり、
炊事をしたりすると少し部屋が暖かくなると思うのですが、
こちらではそういうことがない気がします。

夏の高温・高湿度に合わせて作っているせいか、
断熱材や防音材が入っていないのでしょう、
壁も床もすごくひんやり冷たいんです。(+o+)

窓も大きい上に、カーテンは1重(カーテンレールが1本しかない)、
カーテン自体も夏用の光を通す薄いものなので、
もうほとんど「外にいるのと同じ」と思うくらい。(-"-;)

深センは亜熱帯気候なので、冬服は「冬に日本に帰るとき用」
つまり外出着を少し持ってきた程度だったのですが、

冬用の部屋着をもっと持ってくれば良かったな…。(-д-;)

--------------
もともと乾燥肌ではありましたが、
日本にいるときよりずっと乾燥を実感します。

もう毎日肌も、耳の穴も鼻の穴も(笑)かっさかさ!(>_<)
ものすごい勢いでハンドクリームがなくなります。

のどが渇くというか、からだが水分を欲して、
頻繁にお茶を飲んで頻繁にトイレに行くことに。(~_~;)

コンタクトレンズをしていると目薬がハンパなく
必要なので、眼鏡でいることが増えました。
(現地の人はほとんどコンタクトをしていないので、
 外で目薬をすると目立つしね…)

この季節に広東深センに来る人は、ハンドクリーム・
ボディクリーム・目薬が必須です~。(≧Д≦)

« ブロコリ茎と人参のきんぴら〜やっぱりコンニャクが好き | トップページ | 日中変わらずイケメンはイケメン »

中国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1919649/54273891

この記事へのトラックバック一覧です: 深センの12月の気温と雨…:

« ブロコリ茎と人参のきんぴら〜やっぱりコンニャクが好き | トップページ | 日中変わらずイケメンはイケメン »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ